fc2ブログ

Latest Entries

意匠設計スタッフを募集しています。

只今、スタッフを募集しています。
当事務所では、様々な提案を通して広く発信力のある建築家集団を目指して活動しています。
建築設計の好きな方、設計意欲のある方、一緒に仕事しませんか?

【求人】
・大学(建築意匠系)新卒者
・意匠設計経験者

【雇用条件】
給与、賞与 : 能力による
社会保険等各種保険あり
委細面談にて

ご希望の方は、簡単なプロフィールを添えてご一報ください。
その後、ご連絡し面談日程をご相談させていただきます。
また、面談にはポートフォリオをご持参いただきますので、よろしくお願いいたします。

では、お待ちしております。
慶野正司

AK莠句漁謇€繝薙Ν014_convert_20160106140504

那須高原 HON 邸 オープンハウスのご案内

栃木県那須高原の別荘地に建つ住宅(HON邸)が間もなく竣工します。
つきましては、お引き渡しの前に施主様の御厚意でオープンハウスを行う運びとなりました。

この住宅は、那須高原の豊かな緑環境を住空間に取り込もうと、四方に伸びる4枚のRC壁を主構造として開放性高く緩やかに生活空間が区分されています。

参加申し込みは不要ですが、事前にご一報いただけましたら幸いです。
arc@at-keino.com
是非、皆様のお越しをお待ちしています。

オープンハウス日時
7月24日(日) 11:00~15:00



HONDA2_convert_20220625114000.jpg

「吉田村Project」がUIA(国際建築家連合)に出展されました。

「吉田村Project」が、UIA(国際建築家連合)が主催するコペンハーゲンでの世界大会に際し企画された「国際マニュフェスト・リレー」に日本から出展する3作品に選ばれました。
とても光栄です!
このプロジェクトは農協跡地に建つ大谷石蔵を宿泊+商業施設にコンバージョンした拠点施設と地域の将来を見据えた活性化プロジェクトであり、その取り組みが評価されました。
応募した資料が英語版に翻訳され過日提出いたしました。



応募資料です。
UIA国際マニュフェストリレー応募資料_ページ_1_convert_20220422195129

UIA国際マニュフェストリレー応募資料_ページ_2_convert_20220422195220

認定こども園 「ひまわり幼稚園」増築工事の竣工

栃木県小山市内において予てより工事が進んでいました「ひまわり幼稚園」の増築工事か竣工いたしました。
認定こども園となることを契機に管理棟の増築と既存園舎棟を改装をしたものです。

アプローチ側となる管理棟の正面にはガラス張りのギャラリーを配しており、季節やイベントに合わせて様々なイメージで演出し、園児、保護者はもちろん、地域に対しても幼稚園のプレゼンスを高める役割を担います。

内部写真は後日、撮影が済み次第にUPいたします。

伝統ある酒蔵の一角でウイスキー醸造

栃木県小山市において創業150年の日本酒造りの伝統と技術を継承してきた酒蔵でその酒造りの哲学を活かして新たにウイスキー醸造に乗り出します。
国登録有形文化財のある建物群の一角の酒蔵を活用し、ウイスキー蒸留施設が誕生します。
先日、その改修工事が始まりました。
永きに渡り使い込まれてきた情緒あるを木造蔵であり、その歴史の重みと日本酒造りの魂を受け継ぎながらの改装で既存建物をできるだけ在りのまま残し、新たな機能を付加してく考え方です。

日本酒の酒蔵でつくるウイスキー。とても楽しみです!

5_convert_20220218112754.jpg

4_convert_20220218112734.jpg

7_convert_20220218112851.jpg

6_convert_20220218112809.jpg

愛知 SAKこども歯科クリニック上棟

愛知県稲沢市内で工事を進めている「SAKこども歯科クリニック」が上棟しました。
過日は上棟の確認と診察ユニットの配置および伴う配管位置の現場打合せをしました。
ユニット配置は型紙を床に置き先生に診察動作をイメージしていただき検討します。
ユニット業者さんの手際の良いリードでスムーズに決定することが出来ました。

上棟し外観や室内のイメージができる段階になるとワクワク感が増してきます。
診察室に現れるタル木の心地よいリズミカルな天井も想像通りです。
優しさのある診察室になるものと思います。

工事の方々には引続き宜しくお願いいたします。



IMG_3182_convert_20220121111559.jpg  IMG_3181_convert_20220121111536.jpg

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
昨年は多くの皆さま方にご厚情を賜り誠にありがとうございました。
本日より通常業務をスタートいたしました。
皆さまのお役に立てますよう一生懸命に取り組んでまいります。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。

スタッフ一同

nenga_parts_eto_034-2.png

今年もお世話になりました。

今年も多くの皆様に格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。
厚く御礼申し上げます。
2022年は更に精進しより良い建築づくりに傾注して参ります。
かわらぬご愛顧の程お願い申し上げますと共に皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。
スタッフ一同

なお弊社は、明日12月29日~1月4日まで冬季休業とさせていただきます。

0191_編集3_convert_20211227175844

那須高原 HON 邸 RC壁の登場

那須高原で工事が進んでいる「HON邸」のRC壁の型枠が外れました。
この住宅は、那須高原の豊かな緑環境を住空間に取り込もうと、四方に伸びる4枚のRC壁を主構造として開放性高く緩やかに住空間が区分されています。
那須はもう真冬です。
その姿は寒空の中凛々しく登場しました。
これからが、更に楽しみになりました。

IMG_2644-1_convert_20211225163120.jpg

_convert_20210608112910.jpg

ネッツトヨタ栃木・足利朝倉店 / 竣工1年検査

一年前に竣工した「ネッツトヨタ栃木・足利朝倉店」の竣工一年検査を行いました。
弊社で新店舗新築において店舗内装設計をさせていただいたものです。
1年たっても丁寧にお使いいただきとても奇麗な状態を保っていました。
これは本当に感謝です。
また、お越しいただくお客様から「いい店舗だね」とか「安らげる店舗だね」とか多くの評価をいただいていることをお聞きして、正に設計者冥利に尽きます。

デザインの趣旨は、繊維の街として歴史のある足利の地域性を活かし繊維をイメージした木製の線材で空間を構成しました。
経年変化もほとんどなく1年たったと思えない状況でした。

これからの末永く地域に親しまれる店舗として育っていく事を期待しています。
ありがとうございました。

日光・老舗和菓子店 「湯沢屋」オープン

予てより日光門前町において工事を進めておりました「湯沢屋」様が過日オープンいたしました。
「湯沢屋」様は1804年創業の屈指の老舗であり永く日光を代表する和菓子店として親しまれてきました。
そしてこの度、前面の県道拡幅工事に伴い歴史のある建物を建て替えたものです。

日光では世界遺産に指定されて以来観光客の急増し、参道の情緒ある景観形成を官民挙げて推進しています。
そんな中、建て替えにあたり桁行面の庇構成や木組格子などファサードづくりに注力しました。



IMG_3318_convert_20211213100137.jpg

那須高原 HON 邸の着工

那須高原の緑豊かな環境に建つ「HON 邸」の着工準備が整い地鎮祭の運びとなりました。
徐々に寒さも増してきた那須高原は紅葉もこれから本番と言うところです。
これから厳しい冬、そしてその後の新緑の春と特徴ある風景をまのあたりにするのが楽しみです。

来春竣工に向けて工事関係者の皆さま、宜しくお願いいたします。

IMG_2994_convert_20211021102423.jpg

_convert_20201229104902.jpg

愛知 SAKこども歯科クリニック 着工しました。

愛知県稲沢市内に計画してきました歯科クリニックの行政手続きも終了し、いよいよ着工いたしました。
先日は晴天にも恵まれとても気持ち良い地鎮祭となりました。

さあ、始まるぞ!って感じでワクワクしています。
もちろん現場確認で愛知県に通うことになりますが、長距離もなかなか良いもので折角の機会ですので名古屋の美味しい食べ物も楽しみにしています。



PA060032_convert_20211008135734.jpg

日光 「UZW店舗」建物の木格子

日光社参のメイン通りに建つ老舗菓子店の建替え工事が終盤を迎えました。
一部足場が外され特徴的な木格子が姿を現しました。
厳しく条例で景観形成が誘導される通りには「和」的表情の建物が多く軒を連ねています。
そのなかで
日光において、いわゆる繊細な縦格子ではなく社寺建築に見る力強い木組みの表情でファサードを形成しました。
足場解体は来月ですが参道の新しい顔として登場します。

また敷地内には既存の蔵も残り、その見え隠れする表情も合わせて情緒ある一角になるものと期待しています。



IMG_2577_convert_20211007172449.jpg

事務所社屋・外壁の塗装工事

事務所の社屋が竣工して早いもので20数年が経ちました。
外壁の打放しコンクリートも撥水機能が低下し20年分の汚れが酷くなってきましたので、
思い切って外壁塗装工事に踏み切りました。
先日、足場もかかり、日頃工事現場でよく見る光景で、ワクワクさえもします。
・・・やっぱり工事現場が好きなんでしょうか??

1ヶ月程度かかるとの事で暫くは↓のような姿になりますが、ピカピカ!?の建物に若返ります。
しばしの間、ご来社の方の皆さまにはご不便をおかけすると思いますがご容赦くださいませ。

Appendix

facebook

Shoji Keino

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QR