fc2ブログ

Latest Entries

意匠設計スタッフ募集

この度、業務拡大に伴い意匠設計スタッフを募集しています。
実務経験者または大学新卒者
建築家を目指している方、建築デザインが大好きな方、お待ちしています。

ご興味のある方は、ポートフォリオを添えてお問い合わせください。
お待ちしています。

_[更新済み]_convert_20240208181415

「吉田村village」が新建築2月号に掲載されました。

新建築社からお声がかかり、「吉田村village」が新建築2月号に掲載されました。
嬉しい限りです。
機会がありましたらご笑覧下さい。
「吉田村village」は、小さな田舎町を元気にしたいと、撤退した農協跡地を地域活性化の拠点施設としてリノベーションし「進化したコミュニティ」の醸成を目指すプロジェクトです。

本年も皆様に大変お世話になりました。

本年も残すところ数日となりました。
振り返れば、一年を通してとても多くの皆様にお世話になり設計活動をさせていただきました。
クライアントの皆さま、建築関係の皆さま、団体関係の皆さま、本当にお世話になりました。
厚く御礼申し上げます。

弊社は本日大掃除を行いまして
12月29日~1月4日まで冬季休暇をとらせていただきます。
くる年もより一層の研鑽を重ね設計活動に傾注して参ります。
どうぞ引続き宜しくお願い申し上げます。

皆さまに於かれましては、年の瀬を迎え慌ただしい毎日を送られていらっしゃると思いますが、どうぞご自愛いただき良いお年をお迎えいただきますようご祈念申し上げます。

スタッフ一同

日事連・会長賞受賞「吉田村village」が下野新聞に掲載されました。

過日、受賞した日事連・会長賞「吉田村village」を地方紙(下野新聞)に掲載していただきました。
栃木県特有の景観形成の一端を担う大谷石建物の利活用が進むことを祈ります。
ありがとうございました。

「吉田村Village」日事連(日本建築士事務所協会連合会)会長賞授賞式

過日(10月13日)日事連(日本建築士事務所協会連合会)の会長賞を受賞した「吉田村village」の表彰式が、鳥取県米子にて開催された全国大会で執り行われました。
賞状セレモニーの後のインタビューでは「吉田村village」の取組みについて求められ考えてきたことを披露させていただきました。
もちろん、事業者や地元の方々の活動に対して評価いただいたものと理解している点は特にアピールさせていただきました。
また、地域における建築の役割や参画する建築家の職能などなど短い時間ながら纏めることができてホッとしました。

しかし、鳥取・島根は有名な建築物の宝庫であり行ったついでに建築巡りも堪能しました。
もちろん山陰の食も・・・。
そして、いろいろと建築を考える機会になりました。

nnn_convert_20231024154226.jpg  IMG_5857-1_convert_20231024152737.jpg

p6-7 日事連会長賞_convert_20231024152551



「吉田村Village」が日本建築士事務所協会連合会・会長賞を受賞しました。

「吉田村village」が本年度・日本建築士事務所協会連合会・会長賞を受賞しました。
最優秀賞にあたる大臣賞に次ぐ会長賞は大変名誉ある賞であり、誠に光栄です。
10月に米子で開催される全国大会にて行われる表彰式に出席してきます。

以前からも申している通り、「吉田村village」がいただいている各賞は地域の活性化活動に取り組む事業者や地元の方々の努力の賜物であり、その活動に建築家として関わらせていただいた事に感謝しています。

これからも、「建築」の成す社会的役割を考えながら設計活動に傾注して参ります。
ありがとうございました。



20230917_141130_2_convert_20230921111336.jpg

UIA(国際建築家連合)コペンハーゲン大会に参加してきました。

2023年度のUIA(国際建築家連合)の世界大会・コペンハーゲン大会が7月上旬に世界中の建築家が集まり盛大に開催されました。
開催テーマである「SDGs」の一つのイベントとして世界の建築家からSDGsを推進していくためのマニュフェスト(作品や思考)の募集があり日本から3作品が選ばれ、その一つとして幸いにも「吉田村village」が選ばれ、その発表のため初めて世界大会に参加して参りました。
出展者が作品紹介のスピーチの予定でしたが、直前にプログラム変更がありそれは叶いませんでしたが・・・英語の苦手な私は練習していたのに残念!
ただ、シッカリとプロジェクトは紹介され大変うれしく思います。
また、貴重な体験の連続でとても刺激的な機会となり、今後の設計活動に活かして参りたいと思います。



IMG_5515_(編集済み)_convert_20230712133905

IMG_5120_convert_20230712133934.jpg

IMG_5143_convert_20230712133959.jpg


那須高原「森の中の住宅」がJIA住宅部会賞・渡辺武信賞を受賞しました。

昨年、竣工いたしました那須高原に建つ「森の中の住宅」が幸いにも JIA日本建築家協会 関東甲信越支部・住宅部会賞を受賞し、過日表彰式に参加いたしました。
JIA住宅部会が主催しており「2022住宅部会賞10宅選」に選ばれしかも渡辺武信賞も受賞することができました。
大変光栄です。ありがとうございました。
授賞式後は、受賞された方々や審査員の方々との懇親会があり、とても有意義で勉強になる機会をいただきました。
誠にありがとうございました。



IMG_0715_convert_20230421125744.jpeg

3年越しの「社内研修旅行」に行ってきました。

コロナ前に計画していました「社内研修旅行」、ようやく3年越しに実現しました。
目的地は、尾道・広島で23日から25日までの2泊3日の行程です。
24日は平日ながら休日とさせていただき大変失礼いたしました。

ご存じの方も多いと思いますが、広島や尾道には話題の現代建築はじめ古今の見学建物は大変豊富です。
2泊3日ながら欲張って濃密な見学スケジュールを組み充実度たっぷりの研修旅行となりました。

写真は、一泊した「U2」前での記念撮影です。
「U2」は港の古い倉庫を2014年に商業施設+宿泊施設にリノベーションした施設であり、地域で時を刻んできた価値を活かしながら今求める機能として使い続ける大切さを実践したものです。

スタッフ総出の研修旅行は、親睦はもとより見学することによる学びが大変多く今後の設計活動に活かして参りたいと思います。

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
2023年新春の初日の出も美しく拝むことができました。

昨年は、お陰様で精力的に業務に励むことができました。
また幸いにも数々の建築賞を受賞することができ、皆様のご高配のお陰と感謝申し上げます。
ありがとうございました。
今年もスタッフ一同研鑽に励み役に立つ設計事務所として精進してまいります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。
慶野正司
スタッフ一同

本年も皆様に大変お世話になりました。

あっという間に今年も残すところ数日となりました。
お陰様で、今年も沢山の建物づくりのお手伝いをさせていただく事ができました。
設計の機会をいただきましたお施主様
丁寧な工事に心がけて下さった施工業者様、関係者の皆様
厚く御礼申し上げます。

通常業務は本日までとし明日大掃除をして今年を締めくくらせていただきます。
12月29日~1月4日 まで冬季休暇とさせていただきます。
宜しくお願いいたします。

寒い日が続きます。皆さまにはどうぞご自愛くださいませ。。。
スタッフ一同

「吉田村Village」が栃木県マロニエ建築賞を受賞しました。

本年度、欲張って幾つかの建築賞に応募していました「吉田村Village」が、過日の受賞に続き誠に幸いながら「第34回栃木県マロニエ建築賞(大賞)」を受賞することができました。
この賞は、栃木県内の建築物を表彰するものであり、県内で最も名誉のある建築賞であると思います。
大変光栄です!!

本日、業界紙に発表されました。

汗を流してプロジェクトを推進されている地元の方々、難しい工事を遂行してくださった施工者の方々、本当に本当にありがとうございました。
今後もより一層役に立つ建築づくりに努力して参ります。

栃木県発表のHPはこちら

【今日の業界紙】
yoshidaVー1_convert_20221027125048

「吉田村Village」が日本空間デザインアワード2022 銀賞を受賞しました。

今年応募していた「吉田村Village」が日本空間デザイン協会が主催する「日本空間デザインアワード2022」サービス・ホスピタリティー空間部門の銀賞をいただく事ができました。
プロジェクト全体の取組みと拠点施設整備を合わせて評価をいただき大変光栄です。

過日、都内において表彰式が開催され、弊社で担当した柳君が出席し受賞して参りました。
苦労が吹っ飛ぶ瞬間ですね。
本当にありがとうございました。

【表彰式の様子】
_DSC3965_convert_20221108112112.jpg




_convert_20221025132650.jpg

建築資料研究社のサイト「LUCHTA」に記事掲載

建築資料研究社の学生向けサイト「LUCHTA」の連載企画「旅の追憶」に記事を掲載しました。
「旅の追憶」は建築家が勧める刺激を受けた建築物を紹介する企画であり、私が2015年に憧れの「バルセロナ・パビリオン」を訪れた際の回想記事です。
宜しければ、のぞいてみてください。
↓↓
「LUCHTA」

19573211_convert_20221024200451.jpg

西堀酒造「日光街道 小山蒸留所」の竣工写真をworksにUPしました。

今春に竣工し既に稼働している 小山市西堀酒造「日光街道 小山蒸留所」の竣工写真をworksにUPいたしました。
西堀酒造様は創業150年の日本酒造りの伝統ある老舗酒蔵であり、その酒造り技術と哲学を活かして新たな事業としてウイスキー醸造に乗り出します。
 敷地内の国登録有形文化財がある貴重な建物群の一角にある蔵をリノベーションしました。 計画では、長く使い込まれてきた木造蔵に、その歴史の重みと魅力を活かしながら作り過ぎないデザインで新たに醸造機能を挿入しました。新旧が融合した魅力的なウイスキー蒸留施設に生まれ変わり新たな歴史を刻み始めています。



0O5A0137_convert_20221024125045.jpg

0O5A0116_convert_20221024125013.jpg

0O5A0004_convert_20221024124937.jpg


Appendix

facebook

Shoji Keino

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

QRコード

QR