Entries

楽しい看板を設置しました(すみれ乳児院)

過日竣工いたしました「すみれ乳児院」に判り易い看板をつける事になりました。
折角ですから建物づくりのコンセプトを表現した建物外形のシルエットを形どって造形しました。

表側には名称、裏側には建物づくりで重要なコンセプトの紹介や設計者・施工者までご紹介することになりました。
看板と定礎に想いも載せたかたちの楽しい看板になりました。
道行く人々にメッセージを投げかけながら街角に定着していくものと思います。

逵区攸縲€蜈ィ譎ッ_convert_20160926153837

縺吶∩繧後€€逵区攸豁」髱「-1_convert_20160926153909

縺吶∩繧後€€逵区攸陬丞・-1_convert_20160926153930

空撮しました・・・すみれ乳児院

先日、竣工しました「すみれ乳児院」の竣工写真の撮影をいたしました。
建物内外の撮影は通常通りカットを吟味してまるまる二日間の撮影となりました。
やはり建物が大きいだけではなく内外景観がバリエーションに富んでいたためですが・・・。

それに増して、特に街並みに優しく調和を図ることを大切にし住宅規模の建物の集合体とする計画のコンセプトであり、それを表現する写真が取れないものかと考えていました。
やりました、空撮!
セスナ機に乗ったカメラマンが可能な限りのショットを撮影してくれました。
その中の一枚がコレです。

住宅街に溶け込んでいる建物の様子がよくわかりますね!
うん!違和感なし!


すみれ乳児院・内覧会 ありがとうございました

8月20日、21日の二日間に渡り完成見学会を開催いたしました。
天候不順の中でしたが大変大勢の方にご覧いただくことができました。
ご来場いただきました皆様には、お忙しい中お運びいただき誠にありがとうございました。
また、ご配慮いただきましたお施主様、ご協力いただきました施工会社の皆様お世話になりました。

間もなくお引渡しとなります。
暮らす子ども達の笑顔、地域に親しまれること・・・願っています。
宜しくお願い致します。



21_(1)_convert_20160822102803.jpg

1173_(1)_convert_20160822102840.jpg  1173_(2)_convert_20160822102857.jpg

いわさき歯科クリニック・内覧会 ありがとうございました

8月6日、7日の二日間に渡り開催いたしました完成見学会に大勢の方々にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。
とても暑い二日間で熱中症の心配もされましたが、お蔭様で無事に終えることができました。
ご配慮いただきましたお施主様、ご協力いただきました施工会社の皆様ありがとうございました。

建物のお引渡しも終了し、いよいよクリニック始動です。
地域に根ざすクリニックとして親しまれていくことを願っています。
皆様、末永く宜しくお願い致します。



iwasaki_12_convert_20160822103448.jpg

寄り添って暮らすイエ「すみれ乳児院」完成内覧会のお知らせ

順調に工事が進んでいました「すみれ乳児院」が間もなく完成いたします。
お施主様のご厚意で弊社主催の完成内覧会をさせていただく運びとなりました。
乳幼児が共に生活する家として、個々の生活スケールに沿った個性の異なる空間をつなげ
また住宅街に建つ施設として、街並みに優しく小さな住宅スケールの建物が連なる全体構成の建物群です。
・・・寄り添うことで育まれる”おもいやり”をキーワードに乳児院の新たなカタチを探ってみました。

スタッフ一同 お待ちしております。

【すみれ乳児院】完成内覧会
主  催:(有)アトリエ慶野正司
日  時:8月20日(土)21日(日) 10:00~18:00
所在地:栃木県小山市三峰二丁目(JR小山駅から徒歩7分程度)チラシ案内図をご参照ください。
構  造:木造一部二階建て
駐車場:近くに駐車できます。

※案内チラシは下部写真をクリックしてください。
※ご興味のある方、申込み不要でどなたでもご覧いただくことができますが当日受付にて所属・ご氏名をお伺いいたします。
※弊社スタッフがご案内させていただきますが、お越しいただく時間がわかりましたらご一報いただけましたら幸いです。
※当日、建物全般(住宅、施設、店舗など)の無料相談を承ります。
  ご希望の方は事前にお名前、ご連絡先、ご相談概要など下記までお申込みください。

お問合せ・ご連絡先  arc@at-keino.com





歯科クリニック/完成内覧会のお知らせ

茨城県筑西市内において予てより工事が進んでおりました歯科クリニックが間もなく竣工の運びとなりました。
長閑な田園環境において「地域のよりどころ」となる歯科医院を目指して、地域に対し、環境に対して対話することで生まれる魅力を探ってみました。

この度、お施主様のご厚意により弊社主催の内覧会を下記の通り開催させていただきます。
どなたでもご覧いただけますのでご遠慮なくお越しください。
ではスタッフ一同お待ちしております。

【いわさき歯科クリニック・完成内覧会】
期  日:8/6(土)8/7(日)
時  間:10:00~18:00
場  所:茨城県筑西市女方・・チラシ案内図をご覧ください

下部御案内チラシをクリックしてください。
なお、ご不明な点がありましたら arc@at-keino.com までご一報ください。




蜀咏悄1_convert_20160719195336  蜀咏悄2_convert_20160719195358



住宅2件の竣工写真をUPしました。

遅れていましたが住宅2件の竣工写真をUPいたしました。
どうぞご覧ください。

今年5月竣工
「つむぎの町に建つ二世帯住宅」




昨年12月竣工
「スキップしてつながる家」

_95A2388_convert_20160713093232.jpg

「SUM 乳児院」 街に仲間入り

こどもの施設として工事が進んでいる「SUM 乳児院」もいよいよ終盤に入ってきました。
住宅街に建つ施設として街環境と調和する(とけ込む)景観づくりを意識して計画しました。
小さな住宅スケールの建物が様々な屋根形状で寄り添って建っています。
工事が進むにつれその意図した表情が現れてきました。
足場の解体が待ち遠しく思います。

8月には竣工の予定です。
内覧会も企画していますので後日ご案内いたします。

<上棟時の骨組の状態>


<屋根下地の状態>              <外壁下地の状態>
P1040081_convert_20160627095345.jpg  P1040317_convert_20160627095432.jpg

<仕上げが進んだ状態>
完全に街に馴染んでいます!
P1040730_convert_20160627095454.jpg


今年もやります「8人の建築家展」

恒例になりました「8人の建築家展」の開催に向けて準備を進めております。
地元栃木県内の建築家が集い、建築文化の高揚を目指し活動しております。
最新作の数々のご紹介を通して、建物づくりに望む姿勢をどうぞご覧ください。

期 日 : 2016年4月1日(金)~4日(日)
時 間 : 10:00~19:00(1日は16:00から、4日は17:00まで)
会 場 : 栃木県総合文化センター第4ギャラリー
入場無料です。

「8人の建築家展」のFBページ

2016_8莠コ螻輔メ繝ゥ繧キ_繝壹・繧ク_1_convert_20160212130304
2016_8莠コ螻輔メ繝ゥ繧キ_繝壹・繧ク_2_convert_20160212130329

下野の二世帯住宅

下野市内の二世帯住宅です。
古くからの農村地区に位置していることもあり景観に配慮し母屋を「大和棟」としました。
「大和棟」とは何か?はまたの機会といたしまして・・・
上棟以後、大和棟を構成する勾配の違う2段構成の垂木が現れてきました。
下段の垂木はそのまま室内に現れてきます。
室内空間を優しく包み込むフィルターとでも申しましょうか?
温かい空間が目に浮かんできます。

螟ァ蜥悟ア区ケ・狙convert_20160208162717 P1030391_convert_20160208162858.jpg

P1030390_convert_20160208162920.jpg


SIN邸 「白い箱の家」姿が見えてきました

予てより工事が進んでおりました SIN邸 「白い箱の家」の外部足場が外れてきました。
正に「白い箱」です。
2階建ての住宅機能のある外側に更に外皮の壁を設け半屋外空間の設定をした建物です。
プライバシーを保ちながら開放感のある生活空間ができたものと思います。
来月には竣工する予定で楽しみにしています。



SIN2_convert_20160208153420.jpg

新年明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
皆様のご多幸をお祈り申し上げます。

昨年も多くの皆様のご厚情を賜りお蔭様で実り多き一年となりました。
誠にありがとうございました。
新年を迎え、より一層精進しより良い建物づくり・環境づくりに頑張ってまいる所存です。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

スタッフ一同

AK莠句漁謇€繝薙Ν014_convert_20160106140504

調剤薬局「ピノキオ薬局」が竣工しました。

小山市民病院の移転新築に伴い、隣接して建設していた「ピノキオ薬局」が一足先に竣工しました。
これは調剤薬局設置のコンペが行われ、幸いにも設計を担当することになったものです。

建物は市民病院のアプローチの目の前にあり、利用者を優しく誘う長く伸びた庇が特徴の建物です。
ご利用の際は、宜しくお願いいたします。

繝斐ヮ繧ュ繧ェ遶」蟾・讀懈渊譎ゑシ胆convert_20151125213707


まだ家具がセットされていない営業室内・・・光のバルーンが楽しく浮いています。
繝斐ヮ繧ュ繧ェ遶」蟾・讀懈渊譎ゑシ狙convert_20151125213647

YSZ邸「2つの箱と壁の家」

予てより工事を進めておりましたYSZ邸「2つの箱と壁の家」が竣工しました。
宇都宮市内の住宅地における建替えです。
プライベート機能の箱とラウンジ機能の箱の2つの箱がスキップして繋がっています。
2つの箱の間は、アプローチと階段空間そして屋外ラウンジで、正面のRC造の壁で視界をコントロールしています。

先日は、竣工祝いのホームパーティーでクライアントのお知り合いの板前さんが腕を振るってくださいました。
弘法筆を選ばず・・さすが家庭のキッチンでもすばらしい料理で完璧です。
お気に入りの空間で美味しい料理と辛口の日本酒!

幸せでした!!

あぁ・・竣工写真はもう少し後に撮影しUPします。

蜷画セ、螟冶ヲウ_convert_20151125211347

蜷画セ、髫取ョオ_convert_20151125211322

蜷画セ、繝代・繝・ぅ繝シ_convert_20151125211256

「吉田村プロジェクト」プロジェクトチームを立上げました。

下野市の農村地区(吉田地区)にある農協跡地には石蔵群が残されており、かつての賑わいを取り戻し地域の活性化を目的としたプロジェクトチームを立ち上げました。プロジェクトは魅力ある石蔵群をリノベーションし囲まれた広場と共に人々が集う場として再生させようとするものです。
その魅力的でありポテンシャルの高い場であることのアピールを狙い今年で2回目となる「吉田村まつり」が10月に行われ、地域の農産物の直売や近郊有名飲食店舗の出店、また都内を中心に活躍するバンドも登場するなか、町内外から大勢の来場者で賑わいました。
そして、その機会に「吉田村プロジェクト」プロジェクトチーム結成の発表し、その様子は読売新聞の地方版にも紹介され、プロジェクトスタートの号砲をあげました。

プロジェクトチームの中心メンバーは
・当地でイタリアンバールを展開する(伊澤氏)
・商業プランナーの(松本氏)
・アートディレクター・プロデューサーの(鈴木氏)
・小山高専建築学科の永峰先生と研究室の学生
・そして、私たち(アトリエ慶野)です。

正に本気モードです!

今後、様々なハードルはあるものの多様な視点から活性化策を練り上げ、実現に向けて邁進します。
とってもワクワクしています!

「吉田村プロジェクト」の読売新聞 掲載記事抜粋

「吉田村プロジェクト」プロジェクトチーム立上げの発表・・・各位がプロジェクトに対する思いを発表しました。
蜷臥伐譚代∪縺、繧奇シ胆convert_20151125174730


「記者の方々に熱弁」・・・こういうの記者会見って言うのかなあ?
P1020964_convert_20151125210330.jpg


「吉田村まつり」の様子・・・今までは考えられないほどの賑わいでした。
蜷臥伐譚代∪縺、繧奇シ狙convert_20151125174658


小山高専の学生製作の現況石蔵群の模型・・・なかなか良くできています。
蜷臥伐譚善讓。蝙具シ狙convert_20151125174757

Appendix

facebook

Shoji Keino

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

QRコード

QR